市政会について


市政会は昭和29年4月 1町2村の合併により府中市が誕生し、保守合同協議会を経て昭和42年5月に発足致しました。

平成30年度 会長・幹事長


 

会長 市川 一徳

 

幹事長 加藤 雅大


「心ふれあう 緑豊かな 住みよい町づくり」


 市制制定から60余年、市政会は常に最大与党として、歴代市長を支えながら市民本位の施策、政策を基本にまちづくりや、教育、公共整備、福祉の向上等、全力を挙げて取り組んできました。

 これからも市政会は、府中市の歴史と文化、伝統を守り、時代の風を感じながら、市政の発展と安心・安全のまちづくりを推進してまいります。