東京都府中市議会 会派

市政会



市政会より


 

このたび、市政会の会長に就任しました市川一德でございます。

あらためて責任の重大さを痛感いたしますとともに、最大与党として共に汗を流し、使命を果たしてまいる覚悟でございます。

さて、府中市は、歴史と伝統を守りながら現在26万人の中核都市として発展してきています。

今年度は、都市像を実現するための第6次府中市総合計画後期基本計画のスタートに加え、来年のラクビーワールドカップ、翌年の東京オリンピック・パラリンピックの開催を見据え、より一層の地域活性化を促進する絶好の契機として捉えると伴に、多様化する市民ニーズに応えるべく、今後とも市政会一丸となって市民本位の活動を推進してまいります。

市政会 会長 市川一德  

 

この度、市政会幹事長に就任いたしました、加藤雅大です。

府中市は、長年懸案でありました府中駅南口再開発事業の完了のほか、新学校給食センターの供用開始という、重点プロジェクトを達成いたしました。今後の市政発展の大きな一歩を踏み出す事が出来た事も、市民の皆様からご理解ご協力を賜れた事に感謝いたします。

さて、今後市政運営に当り府中市第6次総合計画後期基本計画に掲げる「安全と健康」、「愛着とおもてなし」、「対話と協働」の3つの柱を着実に進めるため、市政会は一丸となり、市民の皆様から信頼せれる議会運営を目指していく所存です。

また、福祉、防災、環境、子育て支援の向上を実感できるまちづくりを推進して参りますので、引き続きのご指導、ご鞭撻を賜りますよう、お願い申し上げます。

市政会 幹事長 加藤雅大